• random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • ホントにきちゃった!(汗)
  • 桜餅作り隊の皆さん
  • 果物狩 オープンです!
  • random image
  • たくさん食べなさいねぇ
  • random image
  • random image

「大漁旗」時代を超えて翻る【宇部あいおい苑】

先日、ある利用者様から息せき切った声で電話が・・・

「40年前の「ふらほ」(大漁旗の意味)が出てきました。明日、苑に持って行っていいでしょうか。」

本日、この「ふらほ」を苑に持って来られました。

漁船を買ったこと、これで生計を立てたこと、など半世紀も前のことを詳細に語っていただきました。大漁旗は、早速エントランスに飾らせていただきました。

実にお見事です。

 

大漁旗。別名は「福来旗」

聞くと、船の進水式に使われ、また、大漁旗は、漁師が海に出て大漁だった日に帰港する際に、船につけるものだそうです。

利用者様がこの「ふらほ」を見て、しみじみ語っておられました。

「たまたま家の中を整理してたら、捨てようと思った箱の中に40年前の「ふらほ」が出てきたんです。漁師にとっては大変縁起がいいものなのです。この縁起を苑や利用者様と分かち合っていただければ・・・」と。

 

本当に有難うございます。

    • 理事長
    • 2014年 9月2日 4:30pm

    おお、みごとな大漁旗ですね。
    そういえば我が家にもありました。
    どこに行ったやら

  1. トラックバックはまだありません。

ひとつの会法人理念
自由の杜
理事長のつぶやき