梅光苑の桜



年度替わりで仕事に忙殺されていたら、
そんなことはお構いなしで
今年も梅光苑の桜が咲いた。
この季節になると毎日職場に来ることが楽しみになる。
先日、お花見をしたがあまりの風の冷たさに外での会食はあきらめた。
しかし今年は花見ができるウッドデッキを増設した。
桜の中庭にも車いすで行けるスロープも付けた。
今日もホットラインボランティアさんたちの協力で、
桜の下をお年寄りたちが散策している。
でも今回の改修工事で腑に落ちないことがある。
それは古い建物については増築に規制があって、
思うような増築ができないことだ。
古いものを改修して大切に使う。
とても大切なことと思うのだが、
今の法律では古いものは壊して建て直しなさいと言わんばかりだ。

さて愚痴はやめて最近、グループホーム陶ヶ岳の駐車場から見える桜に感動している。
こんな桜の古木が目の前にあったのかと目をみはるばかりの巨木の桜だ。
この桜については次の機会に紹介する予定である。

  1. 「それは再びあなたがこの男のヘルプのレイアウトを終了した可能性があり、まだ彼は子供の親権で発見差し戻しだと主張している。

  2. エアボルテージの特徴の1つは、「Qi(チー)」と呼ばれるワイヤレス充電規格を採用している点だろう。中国、アメリカ、オランダ、そして日本の企業など、80を超える世界中の有力企業が参加する「WPC(ワイヤレスパワーコンソーシアム)」によって策定されたQiは、その安全性と高い互換性から、現状では事実上のワイヤレス充電器の標準となる可能性が高い規格といえる実際、Qiを採用した製品は、日立マクセルの「エアボルテージ」のみならず、すでに海外でも製品化されているうえ(Energizer)、国内でも三洋電機、パナソニックから同様の製品が発売されており、さらにNTTドコモのスマートフォン「AQUOS PHONE f SH13C」なども大きな話題になっている。このようにQiに対応した製品は、続々と発表されており、今夏以降、市場に数多く登場してくることだろう注目は、これら「Qi」に対応した製品同士は、互換性を備えているという点だ。サポートなどの問題はあるにせよQiに対応した製品であれば、異なるメーカーの機器でも充電が可能になっているつまり、エアボルテージを持っていれば、今後、登場するであろうQi対応スマートフォンや充電式電池など、後から機器が増えても、同様に充電することが可能ということになるまた、Qiの規格には、家電系のメーカーだけでなく、さまざま業種が参加している。このため、Qiに対応したテーブルなどが登場してくる可能性もあるうえ、街中の飲食店などにQiに対応した充電器が置かれることも予想できる。クルマなどで使えるようになる可能性もあるだろうこのように汎用的な規格を採用していることで、エアボルテージは、今後、さまざまな機器へと用途が広がる可能性がある。ワイヤレス充電という、これまでになかった製品となるため、今後の普及を心配するかもしれないが、実際にはワイヤレス充電の方式の中でも最も早く規格化した方式を採用しているというわけだエアボルテージが、既存のワイヤレス充電器と異なるもう1つのポイントは、コイルアレイ方式の採用によって、充電する機器を配置する際の高い自由度を確保している点だ前述した、従来の電磁誘導方式の電話の子機や電動歯ブラシなどを使ったことがある人ならわかると思うが、これらの機器を充電する際は、充電する機器とステーションが特定の位置で固定されるように、底面の突起などで位置が固定されるようになっていた。これは、内部のコイルの位置がズレて充電効率が落ちることを防止するための対策だしかし、エアボルテージでは、ステーション上にiPhone 4を固定する場所はなく、一定の範囲内であれば自由に配置できるようになっているその理由となるのが、コイルアレイ方式だ。エアボルテージのステーションの内部には、一定の大きさに巻かれたコイルが7つ重なるように配置されている。ちょうど、中心の1つコイルを囲むように6つのコイルが六角形に配置されているイメージだこれにより、エアボルテージでは、ステーション上に配置された機器の場所に応じて、最大3つのコイルの磁気の強さをコントロールし、7つのコイルの上であれば、どこにあっても充電効率を落とさないように工夫しているこのため、Qiマークの周辺であれば無造作に充電カバーを付けたiPhone 4を置くことができ、どこに置いてもほとんど変わらない高い効率で充電することが可能となっている同様に位置自由度を高める方法には、ステーション内部のコイルを物理的に移動させるという方式もあるが、ステーションの厚みを押さえられることや構造をシンプルにできることが、このコイルアレイ方式の特徴というわけだ※コイルアレイ方式はConvenientPower社のライセンス技術です。置くだけでiPhone 4を充電日立マクセルワイヤレス充電器「エアボルテージ」

  1. トラックバックはまだありません。

  • random image
  • random image
  • 桜満開笑顔も満開
  • random image
  • random image
  • 自由の杜イルミバージョン
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • アンサンブル合歓が来た!