麒麟あらわる、高村正大代議士


去る2月24日、山口市のホテルにおいて高村正大先生の新春の集いが行われた。
ご周知の通り、世間は自民党のパーティ券の不透明なお金の使い方のことで非難ごうごうの雨嵐
よりによってこの時期に本当にやるか!!!
とのご意見が大多数である。
ところが高村先生はそんな風評や心配はどこ吹く風
私は後ろ指を刺されるようなことは全くしておりませんからと意に介せず実に堂々とされている。
それどころか氏の演説は実に素晴らしかった。
日本を取り巻く世界の実情と課題
それに対応するための氏の考え。
信念を持ったはっきりした言葉で持論を述べられた。
今このタイミングで、ここまで正々堂々と自身の選挙区においてパーティを開かれ、
選挙区の有権者に自分の本心をさらし、訴えられた。
実に潔い、清々しささえ覚えた。
いま日本の国は迷走している。
そのようなときにこそ、信念をしっかり持った政治家が必要だ。
僕は高村正大先生にその一人になって頂きたい。
大いに期待している。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • お見事!(^^)!
  • random image
  • random image
  • random image
  • エビエビ。。。
  • random image
  • random image