人に好かれる人、嫌われる人

最近思うことがある。
どうしてこの人は人に好かれるのか・・・・
逆にどうしてこの人は人に嫌われるのか・・・・

よくよく観察してみると徹底的な違いがあるのがわかる。

まず人に好かれる人は、自分よりも周りの人を大切にする。
逆に人に嫌われる人は周りの人よりもまず自分を大切にする。

ただただそれだけのことである。
しかしそれだけのことが徹底的にその人の生き方そのものを左右する。

人に好かれる人の意見は受け入れられ、
人に嫌われる人の意見は通らない。

そんなことがいくつも積み重なると、
人に好かれる人はますますおおらかで明るく、
人に嫌われる人はますます陰湿で意地悪になる。

しかし悲しいかなどちらも自分では気づかないことが、
ますます両者を分けてしまう。

僕は最近こんなことに気付いた。
人に好かれる人も嫌われる人もどちらもいい人だと。
また人に嫌われたい人は誰もいない。
みんな愛されてこの世に生を受けたのだから。
だから僕はどちらも愛そうと思う。
そうすれば僕の嫌いな人は世の中からいなくなる。
一番得するのは僕だから。

あっ・・・そういえばひとつの会の法人理念、
「人のために走れ」は、
人に好かれる人になるためのキーワードだったんだ。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

  • random image
  • 何が出るかな?
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image