僕たちの血の中には・・


先日、山口県ペルー協会の総会があった。
新型コロナの影響で、残念ながら今年度は留学生の受け入れはできなかった。
また楽しみにしていた交流会もできなかった。
毎年ペルーに思いをはせながら語り合うことが、
一年の待ち遠しい恒例行事となっていただけに新型コロナが憎くて仕方ない。
ペルーに行って初めて肌身で感じることができた大切なことは、
国際交流なんて何千年も大昔から脈々とされていたということ。
僕たちの血の中に、今のいろいろな国々の人たちの血が入っていること。
そのような歴史の中で、今多くの技能実習生が日本に来てくれている。
この人たちと共に日本を作っていくことが、今日本にとって必要なことだと思う。
戦後75年
多くの人たちの犠牲の上で、今の日本の平和がかろうじて成り立っている。
しかしここで戦争を起こしてしまったら、
75年前までの戦争で亡くなった方々に申し訳ない。
武器を手にするより福祉の心をもって、
戦争が起きないように多くの国々と交流を持とう。
僕たちの血の中にはたくさんの国々の人たちと同じ血が僅かであっても流れているのだから、
兄弟で殺しあう必要はない。
今こそ平和の尊さをみんなが一人一人の口で声に出して言おう。
必ず世界は動かせる。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • 甘いおもてなし
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • random image
  • わいわいガヤガヤ